Topics

【お知らせ】コアマン×TOOL ランディングフレームinoプラス Mサイズ リリース

ランディングツールで最高峰のブランド「TOOL」とランディングに深いこだわりを持つ「コアマン」とのコラボレーションギア!
ランディングフレームinoプラスのコンパクトなMサイズ。そして先端部にはマーキングプロテクターを装備した、最新モデルの登場です!

コアマン×TOOL ランディングフレームinoプラス Mサイズ
ステルスブラック/ブルーマーキングプロテクター

■ SPEC ■
Model : COREMAN×TOOL LANDING FLAME ino PLUS M SIZE
Color:Stealth Black
Feature : Blue Marking Protector
SIZE : W400mm×L550mm
Piece : 1
WEGHT : 289g
Price : 18000円(税別)

■ 機能・FEATURE ■
ランディングツールにおいて絶対的な信頼を得ているブランド、TOOL(昌栄)とコアマンのコラボレーションモデル。
Landingは確実にきめる!inoプラスの独特な先端形状。その真意は、テトラやゴロタ、小磯などのランディングが困難な場面でこそ発揮されます。
従来の形状(2D平面)では、斜め方向のランディングの場合に、ネットの入水角度が浅くなるので水中に入りづらく、ランディングの際に魚を誘導しにくく、ネットにフックが絡んで、それがバラシの要因の一つにもなっていました。
しかし、この“プラス”の場合、フレーム先端をベンド(3D)させることにより、平面デザインよりもフレームの入水角度が確保できるので、テトラや小磯などのフレームが水中に入りきらない状況でも、フレームの先端がより垂直方向に確実に水中に入り、格段に魚の誘導がし易くなります。これによってランディングが難しい状況を解消できる、本当の意味で”救える”(掬える)唯一無二のランディングネットなのです。
このような優れた形状のinoプラスの枠部にコアマンオリジナルのつや消しブラック(ステルスブラック)を塗装。 そしてそのベント部はプラスチック素材のチューブでプロテクター補強。なおかつその部分を明るめのブルーにすること高い視認性を確保しました。
また、ネットもブラックアウト。これでフレームとのセットで完全オールブラックを実現。ブラックのメリットは日中に見やすく、また、汚れが目立ちません。またブラックはシルエットがより小さくスタイリッシュに見える効果も大いにあります。
精度が高くてトラブルレスなジョイント部にはコアマンロゴもプリント。高性能と高いデザイン性が融合した間違いないコラボレーションモデルです。

先端ベント形状でランディング率がアップ!
そして、ブルーマーキングプロテクターで視認性も大幅向上!

フレームとネットをフルブラック化!(ステルスブラック)
引き締まった印象でよりスタイリッシュに見えます!

折りたたみジョイント部の精度も抜群!
コアマンロゴプリントでしっかりと主張します!

 

コアマンWEBSHOP
http://coreman-shop.jp/